Yuko Imazaike

YUKO IMAZAIKE

ダンサー。幼少よりクラシックバレエをたしなみ、米国留学後、劇団四季所属。ロンドンにてウェストエンドミュージカル「王様と私」出演時、イスラエルダンスカンパニーに引き抜かれ2009年イスラエル南部に移住。ダンサーとして活動する中、様々なアートプロジェクトを自身でも発表。ネゲヴ砂漠ではダンスカンパニーとともに、永続的な生き方つくり農業開拓にも従事。2017年エルサレムへ拠点をうす。AManTo EART Jerusalem代表。「生きる事を美しく」を理念に、フェアトレードブランド「kotan koro kamui」やアートイベントのプロデュース、舞台監督業、カフェの共同運営なども含めエルサレム日本をベースに世界各地で多岐にわたり活動する。響幻舞後継者。2019年ダンスビデオ作品「Andarta」ルーブル美術館パブリックアート受賞 【AManTo EART Jerusalem(エルサレム天人)】 築150年の古民家で、セカンドハンドやカフェサロン、ダンス、寿司、アラビア語のクラス、パフォーマンス,ゲストハウス等、様々な展開をみせている。 ユダヤ、キリスト教徒、イスラム教徒全てのなかでの、天下人の都市といわれ、伝統的精神的で、地上的な調和を作っていると言われています。 本店は、中崎町Salon de AManTO天人

ダンサー。幼少よりクラシックバレエをたしなみ、米国留学後、劇団四季所属。ロンドンにてウェストエンドミュージカル「王様と私」出演時、イスラエルダンスカンパニーに引き抜かれ2009年イスラエル南部に移住。ダンサーとして活動する中、様々なアートプロジェクトを自身でも発表。ネゲヴ砂漠ではダンスカンパニーとともに、永続的な生き方つくり農業開拓にも従事。2017年エルサレムへ拠点をうす。AManTo EART Jerusalem代表。「生きる事を美しく」を理念に、フェアトレードブランド「kotan koro kamui」やアートイベントのプロデュース、舞台監督業、カフェの共同運営なども含めエルサレム日本をベースに世界各地で多岐にわたり活動する。響幻舞後継者。2019年ダンスビデオ作品「Andarta」ルーブル美術館パブリックアート受賞 【AManTo EART Jerusalem(エルサレム天人)】 築150年の古民家で、セカンドハンドやカフェサロン、ダンス、寿司、アラビア語のクラス、パフォーマンス,ゲストハウス等、様々な展開をみせている。 ユダヤ、キリスト教徒、イスラム教徒全てのなかでの、天下人の都市といわれ、伝統的精神的で、地上的な調和を作っていると言われています。 本店は、中崎町Salon de AManTO天人