Share

FOOD

観光にも便利。イスラエルを代表する2つの都市テルアビブとハイファでおすすめのホテル&レストラン

イスラエル第2の都市であるテルアビブと第3の都市であるハイファ。今回はそれぞれの都市でおすすめのホテルとレストランをご紹介します。


テルアビブのおすすめホテル

ホテル・ベルディケヴスキー

テルアビブの文化や生活の中心地に隣接した、小さくて静かな通りに面しており、完璧なロケーションのホテルです。ロスチャイルド通り、イェフダ・レヴィ・ハシュモナイムそしてマーモレック通りに囲まれたところにあります。目抜き通りであるディーゼンゴフやイブングビロール通りから徒歩で数分、ビーチには徒歩20分くらいで行けます。



テルアビブで最もクールなバーの一つである「Bellboy Bar」や口コミで評価の高い癒しのスパもホテルにあります。ホテルの周辺には、カフェやバーがたくさんあります。



広さやデザインの異なる客室を22室備えたこのホテルは、2012年に建築家でデザイナーのルピ・イスラエリが手掛け、ヨーロッパのクラシックの影響に、アールデコの要素やデカダンスの香りづけをしたデザインとなっていて、世界各地から特別に輸入された調度で整えられています。



上層階に位置するデラックスルームはとても広々としており、一日を通して賑やかなテルアビブでも静かに過ごすことができます。ベッドは快適で、リネン類は雪のように白く、素材はエジプト綿です。


朝食はホテル近くの3つのカフェ「Nehama Vehetzi」「Arcaffe」「Landwer Cafe」のいずれかで食べることができます。


一つ注意点として、ホテルとバーが分かれていないので、夜になるとバーの入り口に溢れかえる人ごみをかきわけ、ぎゅうぎゅうに混みあうバーの中を通り抜けて、エレベーターにたどり着くことになります。


ホテル・ベルディケヴスキー

https://www.hotelbtlv.co.il/en/



テルアビブでおすすめレストラン

ハーチム(Haachim)

イブングビロール通りにある、ヨタムとアサフ・ドクトル兄弟が経営する中東料理レストランです。リーズナブルな価格で、短時間でランチをするのに立ち寄るには、うってつけの場所です。店内では大きな音量で音楽がかかっているので、賑やかな雰囲気です。



ハーチム(Haachim)

https://www.haachim.co.il/nadir/en



サンタカタリナ(Santa Katarina)

トメル・アガイがシェフをつとめるモダン地中海料理のレストランです。最近話題のグレート・シナゴーグの一角に位置する、とても賑やかな雰囲気のレストランです。メニューはタパス形式で、様々な料理を美味しいワインと一緒に楽しめます。



サンタカタリナ(Santa Katarina)

https://www.facebook.com/santakatarina2/



ハイファのおすすめホテル

カルメラ・ブティック・ホテル(Carmella Boutique Hotel)

築100年のテンプラー様式の建物をリノベーションしたホテルで、4階建て19室の客室を備えています。とにかくこのホテルは素晴らしく、称賛の言葉しか浮かびません。自信をもっておすすめします!



まずおすすめポイントはホテルのロケーションです。ルイ・プロムナードやカフェが建ち並ぶカルメルセンター近く、とても静かな通りに面しています。地中海を望み、ハイファの全景が見渡せるルイ・プロムナードで、キンキンに冷えたビールを飲むのは最高ですよね。徒歩で数分、ローワーシティへまっすぐ下るとカルメルへ行けるので、車はホテルに停めておくのが賢明です。


ホテルの内装は洗練されており、細部までこだわりが感じられ、心地よい空間となっています。小さいスパも併設されており、ここでの滞在をさらに特別なものにしてくれます。


客室は部屋により広さや内装が異なりますが、その部屋も十分な広さです。また起き上がりたくなくなるほど快適なベッドも備えられています。強めの水圧のシャワーも嬉しいポイント。備え付けのタオルもふかふかで良い香りです。



朝食は、徒歩数分のところにある2軒のカフェのうち、いずれかで食べることができます。地元の人々の朝の情景に溶け込むことができ、素敵な体験となるでしょう。


カルメラ・ブティック・ホテル(Carmella Boutique Hotel)

http://carmellahotel.co.il/en/the-hotel/



コロニーホテル(The Colony Hotel)

1905年にテンプラー派のキリスト教徒によって建てられた建造物のホテルです。彼らはハイファで「ジャーマンコロニー」と呼ばれる地区を形成したのですがホテルはそのジャーマンコロニーの目抜き通りの真ん中に位置しています。バハイ庭園の下側エントランスからも歩いてすぐのところにあるので、レストランやカフェ、観光やグルメ、ショッピングやバハイ庭園散策など、色々なアクティビティに便利な場所です。

鉄道のハイファ中央駅にも近く、ハイファ港やビーチまでも徒歩圏内です。



40室の客室からなるこのブティックホテルは、もとのテンプラー様式を正確に再現しながら回収されているため、絵付けの施されたテラゾータイルの一部は1905年当時のものが使用されています。階段や木製の手すりも当時のままで、木製のブラインドは建物のスタイルに合うようにデザインされています。


リッチな朝食はビュッフェ形式で、ホテルのダイニングルームで食べることができます。


コロニーホテル(The Colony Hotel)

https://www.colonyhaifa.com/



ハイファのおすすめレストラン

ザフリリム(Zafririm)

カルメルセンター地区にあるおしゃれで広々としたザフリリムでは、伝統的なビストロ料理をベースに、現代的なひねりを加えた多彩なメニューを楽しむことができます。食材はすべて新鮮なものばかりです。

レストランの内装はモダンで、手前と奥、両脇で空間が分かれており、その中に広いテーブル席、座り心地の良いソファ席、丸テーブルの席など、色々なスタイルの座席が設けられています。開放的で心地よく、ハッピーな雰囲気のレストランです。



私が訪れた際には、肉料理のスペシャルメニューにルエリアワイナリー(Lueria Winery)のテイスティングの飲み放題がついていました。せっかくなのでこちらを注文したところ、肉料理も素晴らしかったのですが、特にワインに感激。Vivinoというワインアプリで高い評価を得ているようです。他にも、サーモングリルのスパイシーココナッツソースがけを食べたところ、こちらもとても素晴らしかったです。

料理はもちろん、店内の雰囲気もサービスも良く、そしてイスラエルワインがとても美味しく頂けるおすすすめのレストランです。


ザフリリム(Zafririm)

https://zafririm1.co.il/english/



シュトルーデル(Shtroudl

築150年のテンプラー様式の建物にある、地中海料理レストランです。バハイ庭園のふもとに位置し、庭園には色々な種類のオリーブの木や果樹、ハーブなどが植えられています。

レストランの内装は、ハイファのジャーマンコロニーのストリートの独特な雰囲気を表現するデザインになっておいます。壁は、この地域に特有のアンティークの木製シャッターや様々なデザインのアイアンの装飾などで覆われています。



エクレクティックなスタイル(異なるテイストのインテリアを組み合わせて楽しむスタイル)でまとめられた家具や照明などはすべて、オランダやベルギー、フランス、イタリア、スペインのヴィンテージショップで集められたものです。

ショーケースの中には、リサイクルされた木箱に新鮮な野菜が並んでおり、シェフたちがその場で食材を選んで、様々な料理に調理をしていく様子が見られます。食材は、近くのワディ・ニスナス地区のシューク(市場)から、新鮮なものが届きます。

メニューにある料理はどれもアラブ料理を網羅しながらも、シェフのフランスやイタリアへの眼差しが感じられる、バラエティ豊かな料理となっています。


シュトルーデル(Shtroudl

https://shtroudl.rest.co.il/