Share

BUSINESS

【1/24-26 開催】オートモーティブワールド2024にイスラエルパビリオンが3年ぶりの出展

by ISRAERU 編集部 |2024年01月10日


コロナ禍のため、2020年の展示会を最後に出展が見合わせられていた東京開催のオートモーティブワールドに、イスラエルパビリオンが帰ってきます。


名古屋で昨年開催された同展示会に続き、今回も自動運転やADASに関する技術、EV関連の主要コンポーネントである、モーターやバッテリーソリューション、コネクティビティにおけるデータ転送やソフトの更新、センサー内のプロセッサーチップのモニター管理などでユニークなソリューションを提供する企業が参加いたします。


複数の参加イスラエル企業と直接商談ができる稀有な機会を活用頂くことで、御社のものづくりのヒント、新規事業開発、オープンイノベーション創出の手がかりを探してみませんか。


第16回オートモーティブワールドジャパン

  • 日時:2024年1月24日(水)~26日(金)10時~17時
  • 会場:東京ビッグサイト 東展示棟 コネクティッドカーエクスポ E-47
  • 主催:RX Japan株式会社


展示会初日の1月24日には展示会場内で参加企業によるセミナーを開催いたします。イスラエルセミナーも、13時から館内セミナー会場にて開催されます。各社約8分、逐次通訳あり。


順番登壇企業講演テーマ
1ImagryL3/L4 autonomous driving software for passenger vehicles and buses currently in operation
2InnerEyeRevolutionizing the Automotive Industry with Minded A.I.
3StoreDotHow to charge you EV in 10 minutes
4ForetellixThe search for unknown defects in AV/ADAS with V&V software
5proteanTecsThe Future of Functional Safety (FuSa)
6EVR-MotorsLight Wight, Compact E-Motors
7ArbePerception Radar
8ValensPushing the boundaries of Connectivity. Everywhere